忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 13:18 】 |
保護者サポート・進路
●入試分析会(3年生~6年生の保護者対象)
毎年3月に、その年の特徴的な入試問題・入試問題傾向・受験者動向・府県別の入試の特徴・ 昨年度入試との違いなどを詳しく分析、報告します。
当該年度の『入試分析集』・『入試問題集』『合格体験記』などの資料もお渡しします。

●保護者会
3年生~5年生の保護者を対象に、年間3回保護者会を実施。
2月は「1年間の指針」、6月は「夏期講習にむけて」、11月は「次年度にむけて」をテーマに、 学年と時期に応じて、受験情報・教科学習情報・保護者のあり方の3つの柱を設け情報をお伝えします。
また、個人懇談とも連動し、塾からの提案をご家庭で実践していただいた後、 個人懇談を通じてご家庭からのご相談を承るなど、お子様へのより効果的な指導を実現します。

●進学説明会(6年生の保護者対象)
入試3ヶ月前の10月に、各校舎で実施。受験校情報、併願パターンの提案、当年入試のポイント、出願時の注意点、 入試直前の保護者のあり方、入試日の注意点などを説明します。
各中学の詳細な入試データを掲載した『入試日程データ・合否判定資料』、 『入試カレンダー』『合格の手引き~入試直前編~』などの資料をお渡しします。

●私立中学校説明会(5年生~6年生の保護者対象)
4府県30校以上の中学校から校長先生・教頭先生・入試担当の先生方を招き、 自校の教育方針や理念、実際の中学校生活について、また、クラブ活動や大学進学までの指導法、 来年度の募集要項、入試時のポイントなどを詳しく説明していただきます。
また、80校以上の中学校の最新年度パンフレットの取り寄せも事前に承るなど、 入試情報の収集や併願校の検討、志望校選びに活用していただけます。
PR
【2015/05/29 17:34 】 | 馬渕教室
馬渕教室 高校受験「橿原校」講師・教師 評判・口コミ
【講師について】
かなり遅めの入塾でしたが、ついていけてるか常に気にかけてくださり、塾の環境にもすぐに溶け込むことができました

【指導方針・カリキュラムについて】
私立や公立志望校別に対策授業があったり塾内判定テストなどがあち、我が子の実力を客観的に見ることが出来安心できた

【教室外の環境 (交通の便、治安、立地等) 】
駅のすぐちかくにあり、周りにもデパートや商店街があり夜遅くでも明るくて人通りも多く安心だった
また急行が止まる駅なので、電車の回数も多く便利

【教室内の環境 (自習室の有無、教室の雰囲気) 】
自習室は静かで冷暖房もととのっていて快適に勉強できたが、我が子は自宅の方が落ち着くようであまり利用しませんでした

【その他 (サポート体制、特徴、塾の課題など) 】
塾の課題は多くて夜遅くまでかかることもありましたが、良くまとめられており、これをちゃんとやっておけば安心という気持ちになれたようです
【2014/05/16 17:24 】 | 馬渕教室
一人ひとりに合わせたキメ細やかな学習プログラム
関西の学習塾・進学塾といえば、強い指導力で圧倒的な支持を集める「馬渕教室」ではないでしょうか。

第一志望校合格へと子どもたちを導く関西屈指の人気塾として、生徒数が今も増え続けていますね。

中学受験をするのは小学生。遊びたい気持ちをぐっと押さえて机に向かいます。それは「志望校合格」という夢のためですよね。

馬渕教室は、そんな子供たちの夢と真摯に向きあい、夢を大きく育て、「絶対に実現させる」ことです。

子供たちは成長の過程で、また社会に出たとき、多くの壁に突き当たります。むしろうまくいかないことの方が多いという現実とも向き合わなければなりません。そんな時「もう一度やってみよう」と、困難に立ち向かっていける人間になって欲しい。

その原動力となるのは『成功の原体験』だと思うのです。「努力すれば、必ず夢はかなう」そう信じられる強い心を、受験を通じて、子供たちに贈りたい。そう考えています。

「努力は報われる」という「成功体験」を持っていることは、将来の大きな礎となります。だからこそ馬渕教室は、生徒たちの「第一志望校」にこだわっています。そのために万全なシステムを数多く開発している。

公開テストや文理学科合格判定模試など、蓄積された膨大なデータをもとに行われる精緻な合格判定は確かな受験指導を可能にしています。これも難関公立、私立に多くの合格者を出した馬渕教室だからこそできる分析ではないでしょうか。

とくに、馬渕教室の個別教育「馬渕個別」では、夢・目標を持ち、それに向かって努力し、少しずつでも階段を上り、達成感を味わう、それが学力の向上、将来の成長に繋がってくると考えています。

そのため目的に合わせて1対1、1対2を選んでいただき、一人ひとりに合わせたキメ細やかな学習プログラムを提案。無理なく無駄なく成績向上をサポートします。また中学・高校受験で多くの実績を持つ馬渕教室の豊富なデータを共有、確かな受験指導を可能にしています。

大学進学に向けたハイブリッド個別では、大学受験プロ講師陣の映像授業と担当講師による個別サポートで現役志望校合格を確固たるものにしていきます。

馬渕個別を一度体験してみてはいかがだろうか。
【2012/04/26 10:45 】 | 馬渕教室 | 有り難いご意見(0)
馬渕教室が採用に本気な理由
【企業概要】

■ 会 社 名 株式会社ウィルウェイ (馬渕教育グループ)
■ 代表取締役 渡部 博行(Hiroyuki Watabe)
■ 本社所在地 大阪府大阪市中央区北浜4丁目1番21号 住友生命淀屋橋ビル8F (※地図)
■ 設   立 1973年(昭和48年)10月
■ 事業 内容 小学校受験から大学受験までを対象とする学習塾と英会話スクールの運営、及び教材・公開テスト等の開発。
■ 資 本 金 3,100万円
■ 売 上 高 69億1,000万円
■ 従業 員数 580名(男386名・女194名)
■ 生 徒 数 1万6,000名

【教室案内】

■ 中学受験コース
灘中、東大寺学園中、大阪星光学院中、洛星中、洛南高附属中、甲陽学院中、西大和学園中をはじめとする難関私立中学への合格を目指す受験指導を行う事業部です。小学3年生~6年生が対象となります。
http://tyuju.mabuchi.co.jp/

■ 高校受験コース
北野高、大手前高、天王寺高、三国丘高などの公立トップ高校と、灘高、東大寺学園高、洛南高、大阪星光学院高、教育大附属高などの難関国・私立高校への合格を目指す受験指導を行う事業部です。小学4年生~中学3年生が対象となります。
http://kouju.mabuchi.co.jp/

■ まぶちの幼児教室もえぎ会
教育大附属、同志社、立命館、関学、関大などの国立・私立の難関小学校合格を目指す受験指導を行う事業部です。受験指導を通じて、コミュニケーション能力や思考習慣、自ら学ぶ力など、大切な幼児期の成長過程につながる教育を実施。年少~小2が対象となります。
http://moegikai.mabuchi.co.jp/

■ マブチ英会話スクール エピオン
国際化社会が進む中で、世界に通用する英語力の養成のため、生きた英語の習得を目指す指導を行う事業部です。幼児から中学生までが対象となります。
http://epion.mabuchi.co.jp/

■ 馬渕個別
一人ひとりに合わせた学習プログラムによる授業で、学校における成績向上と中学・高校・大学への合格を目指して個別指導を行う事業部です。小学生~高校3年生が対象となります。
http://personal.mabuchi.co.jp/

【採用に本気な理由】

馬渕教室成田校。1989年に建てられた、馬渕の最初の校舎です。
教会かお城のような、白レンガの建物には誰もが驚きます。
「塾は、子どもが夢を叶える場所」
それが、馬渕の象徴である成田校です。

私たちは、20年経った今でも成田校の精神を忘れていません。
「すべては生徒のために」という私たちの強い思いが、心の底から、生徒たちを褒め、励まし、叱り、導き、そうして大きく成長した生徒たちはここから巣立っていきます。

それを見送りながら、私たちは再び心に誓うのです。
「もっとすごい先生になろう」
「もっとすごい授業をしよう」

生徒たちに、自分の夢を実現してもらうために私たちができること。
カリキュラムも大切。学習環境も大切。
でも一番大切なのは、私たちが常に向上心を持ち続けること。

馬渕教室の合格実績や生徒数は、「誠実に、すごい先生を追求した一つの結果」です。
こんな時代だからこそ、生徒たちには夢を叶える素晴らしさと、強い心を持って未来に羽ばたいて欲しいと心から願います。

だからこそ、先生。

難しいことをやさしく
やさしいことを面白く
面白いことをより深く

すべての先生が追求し続ける、馬渕の授業コンセプトです。

【募集要項】

■ 新卒採用募集要項
https://www.saiyo-dr.jp/willway2012/Entry/select_job.do?to=job_view&jobId=3

■ 中途採用募集要項
https://career.saiyo-dr.jp/willway-career/Entry/select_job.do?to=job&bunruiId=1

【FAQ】
■ セミナーに参加したいのですが、どうしたら参加できますか?
「リクナビ」の説明会・イベント情報画面に、セミナー開催日程を公開していますので、ご希望の日程をお選び頂き、お申込み下さい。お申込み後、セミナーのご案内と会社資料を送付させて頂きます。まずはセミナーにお気軽にご参加ください。
※当社ホームページの「新卒採用募集要項」からもリンクしております。

■ 担当教科はどのようにして決まるのですか?
基本的には得意な科目をお任せしておりますが、個人の適性を考慮した上で決定させて頂きます。

■ 授業見学をすることはできますか?
授業見学以外にもOB、OG訪問をご案内しておりますが、セミナー、選考試験にお越し頂いた方のみとなります。詳細は、セミナー、選考会ご参加時にお知らせします。

■ 教えるのは初めてですが、未経験でも大丈夫ですか?
入社後の研修内容は、未経験の方を想定したものとなっています。研修担当のプロの教師が懇切丁寧に指導しますのでご安心ください。学生時代教師としてのアルバイト経験などがない先輩も現在たくさん活躍しております。

■ 教師希望ですが、教員免許は必要ですか?
現在教師として活躍している先輩をはじめ、内定者も教員免許を持っていない者がおりますのでご安心ください。

■ 勤務地はどのようにして決まるのですか?
勤務地(配属校舎)の決定は、数回の入社前研修を通して、各個人の適性を確認の上、決定します。もちろん、通勤に要する時間等も考慮させて頂きます。

■ 転勤はあるのでしょうか?
校舎のある関西圏内での異動は数年に1度ありますが、関西圏を出るような転勤はございません。

■ 育児休暇などの制度はありますか?
「育児休業制度」など、女性が結婚や出産後も仕事を続けられる支援制度を整備しております。尚、今後共、より良い職場環境づくりに取り組んでいきます。

■ 採用人数を教えてください。
20名~40名を予定しております。「子どもの成長/人作り」に携わりたい方、関心をお持ちの方をお待ちしております。

タグ:馬渕教室

【2011/10/21 11:37 】 | 馬渕教室 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
馬渕教室
株式会社ウィルウェイは大阪・京都・兵庫・奈良を中心に馬渕教室を始めとした進学塾を運営する企業です。

【WillWay馬渕教室グループ】
説  明:株式会社ウィルウェイは大阪・京都・兵庫・奈良を中心に馬渕教室を始めとした進学塾を運営する企業です。
タ  グ:馬渕教室,馬渕教育グループ,ウィルウェイ,進学塾,小学受験,中学受験,高校受験,英会話
詳細URL:馬渕教室

【馬渕個別】
説  明:馬渕教室による個別指導の学習塾・進学塾の「馬渕個別」は完全1対1・1対2。一人ひとりに合わせた学習プログラムによる授業で、成績向上と中学・高校・大学への合格を目指します。
タ  グ:個別指導,個人指導,塾,学習塾,進学塾,大学受験,馬渕教室
詳細URL:馬渕教室

【もえぎ会】
説  明:京都・四条烏丸にある馬渕の幼児教室「もえぎ会」は、教育大附属、同志社、立命館、関学、関大などの国立・私立の難関小学校合格を目指す、馬渕教室の運営する幼児対象の学習塾です。
タ  グ:京都,幼児教室,幼児教育,小学受験,もえぎ会,学習塾,馬渕教室
詳細URL:馬渕教室

【マブチ英会話スクールepion】
説  明:馬渕教室が運営するマブチ英会話スクール。子供(幼児)から小中高、成人まで目的・世代別コースに分かれ、経験豊かなネイティブ講師がレッスンします。
タ  グ:馬渕教室,英会話,子供英会話,エピオン,epion,EPION,ネイティブ講師,大阪
詳細URL:馬渕教室

【FUNPLEX】
説  明:FUNPLEXは、英語教室で使用している教材を家庭でより楽しく、より効果的に学習できるように作られたデジタル教材です。
タ  グ:FUNPLEX,funplex,e-learning,英語,英語教材,幼児英語教材,英会話,英会話教室
詳細URL:馬渕教室

【馬渕教室学生アルバイト情報ネットワーク】
説  明:馬渕教室のテスト監督・採点業務等の紹介(大阪・京都・兵庫・奈良エリア専門)短期1日から可能、経験不問
タ  グ:馬渕学生アルバイト情報ネットワーク、馬渕教室、学生アルバイト、短期アルバイト、テスト監督、採点業務、近畿エリア専門、大阪・京都・兵庫・奈良エリア専門
詳細URL:馬渕教室

【2011/08/24 12:24 】 | 馬渕教室 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>